セキュリティ系エンジニア。IT技術について書いているふりをしています。
by neo_logic
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
Twitter
Twitter
検索
カテゴリ
その他のジャンル
記事ランキング
【DVD評】 ホテル・ルワンダ 2004年/アメリカ/122分
ルワンダ内戦の中、多数の難民を救ったホテル支配人を描いた
ノンフィクション系。これはいい映画だった。

以前ブラッド・ダイアモンドを絶賛したが、
こちらも同じようなテーマでありながらけれんが無い。
地味で現実的なつくりかたをしている。
感情に訴えかけるわけではないが、見る価値が高い。

シンドラーのリスト、ブラッド・ダイアモンド、アンジェイ・ワイダ作品とは
少し異なり、真に迫っているという意味での良作である。
陰惨な話だが、このサイトを見ている人なら誰が見ても
「見てよかった」というはず。是非鑑賞していただきたい。

ちなみに日本ではもともと配給予定がなかったが、
強い要望によって上映されることが決まったという経緯がある。

総評:秀作(90点)
テーマ:秀逸
描写:見事
[PR]
by neo_logic | 2007-10-15 20:18 | メディア評
<< 【映画評】 スキヤキウェスタン... 【映画評】 墨攻 2006/中... >>